人気ブログランキング | 話題のタグを見る

海サイコー!

海サイコー!_c0048142_1410688.jpg

海サイコー!_c0048142_1410697.jpg

5月に10年ぶりで再会した新婚旅行仲間の一家と、下田に来てます♪

往時はどしゃ降りだったけど、てるてる坊主の甲斐あって晴れた!子供達も大喜び。

ただいま昼食中。ホテルのチェックインまで、もうひと遊びするぞ〜(^O^)/

# by suzuryo0917 | 2010-07-30 14:10

電車運転体験

電車運転体験_c0048142_1457687.jpg

電車運転体験_c0048142_1457678.jpg

電車運転体験_c0048142_1457680.jpg

夏休みに入って1週間。
夏休みといっても、毎年7月中は忙しい日々が続く(^o^;)

今日ようやく、すずの家庭訪問が終了。りょうは先週だった。
これが終わらないと、気分的に夏休みになった気がしない。家の中も散らかしておけないし(笑)

昨日はピアノの発表会。
春にグループレッスンを卒業し、5月からそれぞれが違う先生について個人レッスンを始めているので、ソロでの発表会は今回が初めて。おじいちゃんとおばあちゃんにも聴きに来てもらった。
ま、これは別途改めて書くとして。

近所の伊勢丹で、ちょうど昨日から「鉄道模型フェア」という実に罪作りなイベント(笑)をやっている。
鉄道模型の展示や販売だけでなく、自分で運転しながら電車の模型を動かすことができるという企画が目玉だ。
当然ながら、りょうは1週間も前からその告知を見つけて「発表会が終わった後で絶対に行く!」と騒いでいた。


で、昨日ちょっと寄ってみたのだけど…(-_-#)
初日なのも手伝って、場内は大混雑。冷房中にもかかわらず蒸し暑い。
運転体験は1日3回、各15名のみだったが、もちろん早々に行列ができており、整理券の配布も終わってしまっていた。

ずっと楽しみにしていた願望が叶わず、ブスッと膨れっ面でなかなか機嫌の直らないりょうを、なんとか(しまいにはこちらも半分キレ気味で(笑))なだめすかし、おじいちゃんに鉄道模型の本を買ってもらって納得させた。

そしてさっき、リベンジとばかりに再び伊勢丹へ。家庭訪問が9時半に終わったので、11時からの初回の運転体験に間に合うよう、すぐに出かけたのだ。
私、エラいでしょ(^_^;)。自画自賛(笑)

それでも、30分並んでゲットした整理券は「11番」。開店直後だってのに(-o-;)
前10人は、孫のためにと並ぶジジババがほとんど。恐るべし、ジジババの愛情。
っつうか、体験する子供達も圧倒的に幼児が多くて、小学生は数人。りょうなんて最年長くらいかも。

大抵の男の子は、小さい頃どんなに電車が好きでも、小学生になるとゲームや他のことに興味が移り、やがて電車なんて見向きもしなくなるらしい。周りのお友達を見ていてもそんな感じだ。

が、うちのりょうはどうも違うようだ。
ゲームやアニメも好きだけど、それと電車とはまた別。知りたがることもだんだん専門的になって、確実に「鉄ちゃん」になりつつある気がする(^o^;)

親としては、それならそれで構わないから、ここまで来たらいっそのこと本気で鉄道を極め、鉄道会社に就職して運転士になってもらいたい。
好きなものを仕事にできるのが一番幸せなことだと思うし('-^*)/

そんなわけで、普段からプラレールのおもちゃで運転のイメージトレーニングを重ねているりょうにとっては、今日の運転体験の機械操作もお手のものだったみたい。お姉さんに速度のアドバイスを受けながらマスターコントローラーとブレーキを操り、Nゲージの特急電車を動かしていた。
電車の模型の先頭にCCDカメラが付いているので、TVモニターを見ながら運転することにより、あたがも自分がその特急に乗ってジオラマの中を走っているかのような気分を味わえるのだ。

ママとすずはジオラマの方に張りついて、りょうの動かす特急がどこを走っているか、ずっと眺めていた。
いつか、りょうが運転する本物の電車に乗ることができたら、今日こうやって朝から行列に並んだことも、全て無駄じゃなかったと思えるんだろうなあ(笑)

5分ほどの運転を終え、とりあえずりょうは満足したようだ。楽しかった〜と何度も言っていた。
ちなみに、フェアは来月2日まで。
りょうがこちらの顔色を伺いながら「また並んで運転したいな…」と言いかけたが、言い終わらないうちに「もう並ばないからねっ!!」と即却下した(-"-;)

夏休み中のプール授業も、学校で行われる英会話教室も、今日で終わり。
明日は伊豆の海だっ!雨、降らないでくれ〜(;_;)
(昨日まであんなに暑かったのに…。いつもながら、筋金入りの雨女ぶりです)

# by suzuryo0917 | 2010-07-29 14:57

景気づけ

景気づけ_c0048142_23262529.jpg

恐ろしくブランクの空いたブログが、こんな内容で恐縮ですが(汗)
4ヶ月くらい追われ続けた仕事がようやく落ち着いたもので、久しぶりにくつろいだ週末を過ごしております(^O^)/

当初は全く期待していなかったサッカーワールドカップが、予想に反する日本の大健闘で…にわかサッカーファンに早変わり(ラジオで「急性蹴球熱症候群」と名付けてる人がいて、思わず笑ってしまった)。
えぇ、現金でお祭り好きな日本人ですもの。それが何か?(笑)

昨日は午前3時半に目覚ましを合わせ、しっかり観戦。感動的な勝利を目の当たりにして、寝不足ながらもすっかり気分が良くなりo(^▽^)o
ヨーカドーでW杯のトロフィーみたいなワインを見つけ、つい買ってしまった(^_^;)
写真ではよく見えないけど、球の部分はサッカーボールの柄になっている。

今夜はこれから、韓国戦を観戦。
決勝トーナメントに進んだ同じアジアの国として、頑張って欲しいなあ。

日本戦は火曜日か〜。今週もまた寝不足の日々だなぁ(^o^;)
でも多分、日本戦はもうあと1〜2試合しかないだろうし(笑)。ここまで来たら応援しなくっちゃ!

# by suzuryo0917 | 2010-06-26 23:26

10年ぶりの再会

今年のGWは、実家に帰った他にもう1つ、珍しい出来事があった。
新婚旅行先のタヒチで友達になった夫婦と、10年ぶりに再会を果たしたのだ024.gif

当時、タヒチへの直行便は週1便しかなかった。従って、行きの飛行機で一緒だった人達とは、基本的に帰りの飛行機も一緒になる。
彼らとは、宿泊先のホテルも一緒なら、オプショナルツアーも一緒だった。1週間ずっと自由行動のプランだったのにも関わらず、何故かよくお互いを見かけた。
何度も顔を合わせているうちに親しくなり、年齢も近くて実家も近いことが判明したため、ますます話は弾んだ。

(写真は10年前に泊まったタヒチの水上コテージ。テラスから海に入れるのだ。あー、また行きたい016.gif
10年ぶりの再会_c0048142_11592193.jpg

帰国後、1回だけ都内で飲み会をしたけれど、ほどなくしてどちらも子供ができた。それ以来10年間、お互い出産と育児に追われ、年1度の年賀状だけのやりとりとなっていた。
実家は近くても自宅は他県だし、パパ同士の休日も合わせるのが難しいこともあって、子供が小さいうちはなかなか「今度の週末に会いましょう」ともいかない状況だった。

それが今年の年賀状で、「もうあのタヒチから10年ですね~」と書いて送ったら、先方から「GWか夏休みにでも会いませんか?」とメールアドレスの書かれたお返事が届いたのだ。
「これは『連絡ちょうだい』という意味に違いない!」と、早速メールを送信。そして先日、ママの実家に帰省した折に、近くの公園で10年ぶりの再開が実現したのだった。

年賀状でしか顔を見ていないから、すぐに見つけられるか(というか、体型の変わった自分を見つけてもらえるか007.gif)心配だったが、無事に会うことができた。先方のご夫婦は、羨ましいことに10年前とそれほど変わっていなかった。
もちろん、お互い子連れ。レジャーシートを敷いて、昼食もとりつつピクニックのような雰囲気だ。

子供達は、こちらは3年生の双子。あちらは3年生の女の子、1年生の女の子、年中さんの男の子の3人連れ。
最初はお互い恥ずかしそうにして、それぞれの親にひっついていたが、昼食を終えて子供達だけで遊具の方へ遊びに出たら、あっという間に意気投合していた。子供は本当に慣れるのが早い。

10年ぶりの再会_c0048142_1262348.jpgすずは同じ年のお姉ちゃんと、クラスメートのように仲良くしていた。1年生の妹さんも交えて、女の子同士でキャッキャいいながら遊んでいる。
りょうは末っ子の男の子を子分のように従えて、男2人であちこち走りまわっていた。りょうは年下の男の子が弟のようで新鮮だし、末っ子くんにとってはりょうがお兄ちゃんのようで、これまた新鮮だったのだろう。本当に子分のようにりょうにくっついているので、りょうも頼られて嬉しかったようだ。

それらを見ながら、大人たちは近況を話したり、今までの10年間の話をしたり、懐かしいタヒチの思い出話をしたり・・・。しまいには、パパ達は子供達とドッジボールやおにごっこをし始めた。
天気もよくて、本当に楽しかった。ブランクがあっという間に埋まった感じだった。

考えてみれば、そのご夫婦とは今まで数回しか会ったことがないのだ。タヒチでの1週間と、日本での1日のみ。
それなのに、10年経っても「また会いましょうか」と話がトントン拍子に進んだり、こうして会っても気を使わず話が尽きないというのは、なんだかとても不思議な感じがする。ウマが合うというか、仲良くなるべくしてなったってことなのかなぁ012.gif
10年経って、お互いにいろいろな状況が変わったけれど、子供達も成長し、こうして今でもみんなが元気で再会できるってのは、なんかイイよなぁ・・・と、ちょっと感慨深くなったりして。

10年ぶりの再会_c0048142_1272660.jpgその日は、彼らと会った後、パパの実家へ移動することになっていた。
だから2時間程度で切り上げるつもりだったのだけど、当初の予定を大幅にオーバーし、結局4時間近くも公園にいた。
子供達は、いつまでも名残惜しそうに「また遊ぼうね!!」を繰り返していた。子供達も気が合ったみたいで、よかったよかった058.gif

また会いたいけど、先方のご主人は平日が休み、パパは土日が休みなので、予定を合わせるとするとGWや夏休み、年末年始くらいしかない。そこで、今度は夏休み、皆で海にでも行こうかという話になった。
ご家族は去年、伊豆へ初めて海水浴に行ったのだそうだ。「伊豆で初めての海水浴なんて、うちも去年行ったよ!!」と、ここでも共通項を発見。どうも、行動パターンが似ているとしか思えない037.gif

まだどうなるか分らないけど、実現できるといいなあ。
お互いのこの引きの強さなら、きっとまた会えるかな?049.gif

# by suzuryo0917 | 2010-05-19 11:07 | 我が家のイベント

母の日のプレゼント

母の日のプレゼント_c0048142_025879.jpg

すずとりょうが「お母さんに何かプレゼントしたい!!」と騒がしいので(笑)、定番中の定番、カーネーションをリクエストしてみた。
ただし、赤以外のカーネーション!
赤いカーネーションは、ママはあまり好きではないのだ(^_^;)

ピンクがすず、小さなパープルがりょう、黄色とかすみ草はパパからのプレゼント(=^▽^=)
今までもお菓子や手紙、絵などをくれたけれど、生花を貰うのは初めてだ。

自分では花束なんてなかなか買う機会もないし、花をプレゼントされるのは、いくつになっても気分が華やぐ。
いや、そんな経験、今までだってそんなにないけどね( ̄ー ̄)

カーネーションのおかげで、リビングもパッと明るくなった。
出来るだけ枯れずに長持ちしてくれるといいなぁ♪

# by suzuryo0917 | 2010-05-10 00:25