人気ブログランキング | 話題のタグを見る

久しぶりの本番

4年目に入った、ママさんブラスバンドでの練習。
学生の頃に比べたら体力は圧倒的に落ちているものの、少しずつブランクを取り返しつつある。
3年前は、2曲も吹いたらゼーゼー息切れはするし、口に力は入らなくなるし014.gif。こんなんで続くのかと思ったもんだけど。
最近になってようやく、30分吹きっぱなしでも、なんとか持ちこたえられるようになってきた。

この連休に、人前で演奏する機会があった。久しぶりの本番!
市内のよさこい祭りに合わせ、その近くにあるジャスコで「市民活動発表会」みたいなイベントがあったのだ。数ある市民団体の1つとして、店内のパブリックスペースで演奏してきた。
ブラスバンドは音量がデカいし、店内は音が響くから、上手くても下手くそでも結構人が集まるんです037.gif

「鉄腕アトム」、「おどるポンポコリン」、「ミッキーマウスマーチ」など子供向けの曲(いや、アトムはむしろ大人向けか?)を4~5曲演奏。
他にも、サックスのアンサンブルで「銀河鉄道999」とか。私達クラリネットは、嵐の「Happiness」と「ルパン三世のテーマ」をアンサンブルで披露した。

久しぶりの本番_c0048142_14483564.jpgいやー、アンサンブル、緊張したっっ008.gif
前に出て吹くので、お客さんが目の前。しかも5~6人での演奏だから、自分の音が丸聞こえ。
ただでさえ暑いのに、口の中がカラッカラになってしまい、音が上手く出せなくて非常に焦った009.gif
目の前に客がいても、図太く吹けるだけの自信をつけなきゃダメだな~・・・と痛感。まだまだ精進が足りません007.gif

でも、演奏そのものは楽しかった。
たくさんの人に聞いてもらえたし、前回の本番に比べたら、演奏の質もよくなったんじゃないかなぁ。まとまりもあったと思うし。


楽団自体もまだ4年目だから、ここまで来るのにいろいろな試行錯誤があって。団員も急激に増えたり、逆に大挙して辞めたり042.gif
人数が多い上に、みんな育児や家事、仕事と両立しながら続けているから、考え方もいろいろ。方向性が定まらず、特にこの1年はいろんな事があった。
団長以下、幹部さん達はもちろん大変だっただろうし、団員もそれぞれ考えることがあったと思う。何をやるにも、3年目あたりって転機だよね013.gif

私も、ここに書きたいことはたくさんあったけど、書き始めたら収拾つかなくなりそうだから、敢えて何も書かずにいたという部分もあり(笑)

今でも試行錯誤は変わらない。でも、いろんな紆余曲折を経て、みんなで1歩ずつ、確実に前へ進んでるな~、という実感が最近はある。気持ち的にも、技術的にも。
そう感じられるようになったら、みんなで演奏するのがますます楽しくなってきた。

久しぶりの本番_c0048142_14491833.jpg以前は「久しぶりに楽器が吹ける時間があればいいや」くらいの軽い気持ちだったけど、だんだん「もっと上手くなりたい!もっといろんな曲をやってみたい!」とか、欲も出てきたりして。
学生の頃みたいには時間をかけられないけど、出来る範囲でレベルアップしていきたいなあ。

7月からは副団長を引き継ぎ、幹部として何かと慌ただしい日々を送っている。
とはいっても、団の中にはいくつか係があって、細かい運営は係の担当者さん達が動いてくれている。幹部はそれぞれの係の状況を把握したり、調整したりするのが仕事なので、自ら汗水流して働くって感じではないけど037.gif
皆さん、一生懸命頑張ってくれているし001.gif

でもまあ気分的に、責任ある役割だなあと感じることには変わりはない。
個人的には、住む場所・家庭環境・考え方、それぞれ違う団員達の気持ちを、少しでも1つに近い状態にして、みんなで楽しくやっていけるように気配りをするってのが、自分の仕事なのかな~と思ってはいる。


長い独り言はこれくらいにして056.gif

今年は、冬まで月1回ペースで本番が続く。そのほとんどは、幼稚園や保育園での訪問演奏。
ただ、来月はもう1回、一般向けのイベントで演奏する機会がある。念願の、ホール演奏!(小ホールだけど)
伊勢丹のすぐ近くにある、市民ホールの小ホールでの演奏だ。

自主公演ではないけど、他力本願でホールを使わせてもらえるなんて、なかなかない機会だ。今後自主演奏会を実現させる時のためにも、いろいろ参考にさせてもらわなくちゃ060.gif

あ、興味のある方は、日時や場所など教えますので、個人的に連絡ちょうだいね049.gif
是非遊びに来てください016.gif

# by suzuryo0917 | 2010-09-21 14:53 | ママネタ

台風一過

台風一過_c0048142_17143118.jpg

台風一過_c0048142_1714313.jpg

今日は4時間授業。りょうが早速、友達を2人連れてきた。
来るなりお菓子を食べまくりながら、大騒ぎでWIIに興じる。

一方、すずは1人でお友達の家へ遊びに行ったのだけど、しばらくして電話がかかってきた。「つまんなくなっちゃったから、家に連れて行って遊んでもいい?」
いいよ、と答えると、数分後に女の子を2人連れて帰ってきた。

我が家ではこういう、男の子数人、女の子数人が集まるという状況が時々起こる。
一応それぞれの友達だけど、みんな同学年。クラスは違っても、以前同じクラスだったとか近所だとかで顔見知りのことが多い。
そのせいか、家で遊んでいてもなんだか教室内みたいな雰囲気が漂って、ちょっとおもしろい。

すず達女の子が来ると知って、男の子達は急にソワソワ。「えぇ〜っ」「マジうざい」とか悪態をつきながら、家中を飛び跳ねている。
女の子達が隣の部屋でリカちゃん人形のおもちゃを出して遊び始めると、男の子達はゲームをしながらも隣が気になるらしく、お菓子を持っていってみたり、部屋を覗いてみたり。ちょっかいを出してはワーワー大騒ぎ(^_^;)

女の子達はその様子をチラリと一瞥し、耳をふさいで「もう、うるさいんだけど」。
うーん、同じ3年生とは思えない( ̄○ ̄;)男の子、やっぱり幼い!

日によっては男女合流して一緒に遊び始めることもあるのだけど、今日は最後まで男女別で遊んでいた。
まあ、こんな風に男女入り混じって遊んでいるうちは、まだ可愛げがあっていいのかな(*^-^)b

さんざん大騒ぎして約2時間半。子ども達は台風のように去っていきました。
急に静かになっちゃった(^_^;)

# by suzuryo0917 | 2010-09-08 17:14

パパお誕生会

あつい・・・058.gif
この夏、この言葉を何度発したことか。
いったい、いつになったらこの暑さは終わるんだ013.gif

昨日の朝、「今朝はいつもより少し涼しくて過ごしやすいなぁ」と思っていたら、TVで「現在の気温は30度」と言っていた・・・(汗)
感覚、完全にマヒしてる!コワい015.gif

夏休みがようやく終わり、すずとりょうは今日から新学期。宿題をカバンに詰めて、汗を拭き拭き出かけて行った。
お昼に帰ってきたと思ったら、昼食を食べてまた外出。早速お友達と遊ぶんだそうな。
子どもって、ほんと元気009.gif
昨日までとはうって変わって、1日中静かな家の中。あー、1人でゆっくりできるの、久しぶり072.gif
やっと、昼食作りからも解放される!

夏休みは、長いようであっという間だった。いろんな用事が途切れなくあったから、それをこなしている間に終わっちゃった感じだ。
そんな夏休みの最中に、パパの誕生日もあった。その日はちょうど、伊豆の海から帰ってくる日だった。

パパお誕生会_c0048142_1551220.jpg去年12月のママの誕生日には、すずとりょうがいろいろ企画してお誕生会をやってくれたから、きっとパパも内心期待しているに違いない。口では何も言わないけれど。
パパの誕生日の直前には、ピアノの発表会や伊豆旅行が控えていた。2人とも楽しみな行事の方にかなり気を取られていたけれど、パパのために!と数日前から準備を始めた。

当日は、21時前に伊豆から帰宅。お昼に下田の回転寿司で食べすぎたせいで、みんな夕飯は食べたくないというので、夕飯代わりにケーキを買った。
「旅行お疲れ様会&お誕生会」ということで、ケーキとジュースで乾杯しながら、2人の余興開始。

ママの誕生日の時と同じように、相変わらずグダグダな「Happy Birthday」の歌(今度はりょうのピアノ伴奏だった)と、既に仕掛けの分かっているマジックの披露。
前回より進歩したのは「○×クイズ」。2人で雑誌などからネタを仕入れ、何問かクイズを作っていた。ママはクイズを考えているのは知っていたが、内容までは把握していなかったので、中には答えが分からない問題もあったりした。
「お、なかなかうまい問題!」と、ちょっと感心。こういうところは2年生と3年生の違いかな。
パパお誕生会_c0048142_15441491.jpg

パパお誕生会_c0048142_15443452.jpg

パパはやっぱり嬉しかったようで、プログラムを何度も眺めては「ありがとう、ありがとう016.gif」と何度も言っていた。パパ、よかったね。
2人も、喜んでもらえてよかったよかった。7月は夏休みと言えども結構忙しくて、お誕生会の準備のための時間を捻出するのも案外大変だったから049.gif

そして今月は、すずとりょうの誕生日。早いもので、9歳になる。
誕生日自体は平日だし、大したことはできないと思うけど、今月は10周年の結婚記念日もある。それも兼ねて、何かしら出来るといいな012.gif

# by suzuryo0917 | 2010-09-01 15:53 | 我が家のイベント

ありがとう、東海大相模♪

ありがとう、東海大相模♪_c0048142_22252223.jpg

ありがとう、東海大相模♪_c0048142_22252242.jpg

ありがとう、東海大相模♪_c0048142_22252275.jpg

今日の甲子園決勝戦。
負けちゃった、地元の東海大相模高校(;_;)

勝ち上がるごとに、だんだんと地元も盛り上がり。
今朝の朝刊には「高校内の大画面で一緒に応援しましょう!」と書かれたチラシが入っていたし、朝から宣伝カーが周囲を走って放送を流していた。

あちこちで我が事のように話しているけれど(笑)、監督の娘さんはすずのクラスメート。しかも結構仲がいいらしく、お宅にも何度か遊びに行かせてもらっている。
学校で観戦できるなら行かなくちゃ!冷房も効いてるし(=^▽^=)

会場は、校舎5階の大ホール。700人収容だそうな。
さすが、私立は違うなぁ。校内もキレイだし、トイレも自分達が通っていた公立高校とは大違い(^_^;)

ホールは満員。在校生はもちろん、OBと思われるおじちゃん達や周辺住民で埋め尽くされていた。
私達も緑色のメガホンを貸してもらい、甲子園のアルプススタンドさながらに応援。
テレビ局もカメラマンもたくさん来ている。こりゃどっかで映っちゃうかも(*^_^*)

なんて、ウキウキ気分で観戦したのは4回まで。
7点、5点と得点され、次第に会場内は諦めムードが漂った。
だんだん、一二三くんが可哀想に思えてくるほどで…。周りの守備も浮き足立ってしまったし。

今までなら、得点されても打線で盛り返すのに、今回ばかりは興南の島袋くんが良すぎる!結局、最後まで打ち崩せなかった。
せっかくいい当たりをしても守備がいい。ファインプレー続出で、力の差は歴然だったな(;_;)

かろうじて1点返した時には、さぁこれからだ!と声がかかった会場も、9回の最後の攻撃では皆、無言でメガホンを打っていた。
でもその頃には、もはや勝敗ではなく、「せっかくここまで来たんだから、悔いのないようにやり切れ!」と励ますような雰囲気に変わっていた。

メガホンの音が、なんと大きくてリズムも揃っていたことか!
一体感がヒシヒシと伝わって、それだけでウルウル(;_;)

そして、試合終了。
大泣きしている選手達を見ていたら、こちらももらい泣きしてしまった。
選手の親と思われる女性や在校生も目頭を押さえ、テレビカメラがここぞとインタビューしまくっていた。

ママ達はそんな会場を後にし、こんな機会でもなければ校内に入れることもないので、校内をぐるっと見学してみた。
学校の敷地の約1/3は、野球部のグラウンドと室内練習場。他にもテニスコート、ラグビー場、体育館が2つ。その隙間に校舎があるって感じ(^_^;)
運動部に、いかに期待とお金をかけているかがよく分かる。

決勝進出は40年ぶりというし、巨人の原さんを輩出したような名門校だ。夏の甲子園の優勝は、監督にとっても野球部OBにとっても、40年来の悲願だったんだろうなあ。
会場にいたOBらしきおじちゃんの数を見ても、そう感じさせられた。

野球部のグラウンドでは、中等部の野球部らしき少年達が、高等部と同じストライプのユニフォームを着て、いつもと同じように練習をしていた。先輩達が甲子園の決勝で戦っている、その瞬間も。
ここからまた、未来の甲子園球児が出てくるのかもしれないなあ。

残念ながら負けてしまったけど、近所の学校が甲子園の決勝に出るなんて、そうそうあるもんでもないだろう。
母校でもないし身内がいるわけでもないが、メガホンを持って知らない人達と一緒に応援しているだけで、甲子園で観戦している気分を十分に味わえた。
この2週間、ハラハラドキドキと感動をありがとう!という感謝の気持ちだ。

明日の夕方には野球部も帰ってきて、地元支援者へ向けての報告会が行われるらしい。
さすがに明日は行かないけど、明日もたくさんの人が準優勝をお祝いに行くのかなあ(*^ー^)ノ

# by suzuryo0917 | 2010-08-21 22:25

食べるラー油

食べるラー油_c0048142_23583057.jpg

食べるラー油_c0048142_23583028.jpg

桃屋の「辛そうで辛くない、少し辛いラー油」。
「一体どっちなんじゃ?!結局辛いんかいっ(>_<)」と、思わずツッコミを入れたくなる一品(笑)

帰省の折、妹のみぃちゃんから貰ってきた。今話題の、食べるラー油。
TVで見て知ってはいたけど、「所詮ラー油でしょ?(-o-;)」と、特別買いたいとは思わなかった。
「油を食べる」という行為が、なんだか恐ろしい。そのまま「脂」に直結しそうで…

でも、貰ったとなれば話は別。
まずは手始めに、クラゲの中華サラダへドレッシング代わりにかけてみた。

うーん、これは美味いぞ(^o^;)

ラー油というよりは、その中のフライドガーリックを食べるのだけど、このガーリックが香ばしい。
油をなるべくよけてガーリックをかけるだけでも、ラー油の香りがプンプンするから、それで十分おいしい。

辛いのが苦手なすずも、控え目にかけてやったら「コレおいしい♪」と気に入った様子。
薬味が大好きなりょうの方は全く問題なし。あんまり辛いのが好きなのも問題なんだけど(^_^;)

でも…。これをご飯にかけるのは、やっぱりちょっと怖い。ご飯がギトギトになりそうだ。
無難に、餃子につけるのがいいかな。あとは、さっぱりした冷や奴やおひたしにのせるとか。

まあ、何に使うか迷うほど大量にあるわけではないので(笑)、いろんな料理に少しずつ使って楽しむとしよう(*^-^)b

# by suzuryo0917 | 2010-08-18 23:58